【送料無料】【純正品】 EPSON エプソン インクカートリッジ/トナーカートリッジ 【LPC3T31Y ETカートリッジM イエロー】
【送料無料】HP HP80 インクカートリッジシアン 175ml 染料系 C4872A 1個
送料無料 ベッド マットレス付き シングル 収納 スリムモダンライト付き 収納ベッド Cozy Moon コージームーン スタンダードポケットコイルマットレス付き シングルベッド マット付き 収納ベッド ウォルナットブラウン ブラック 一人暮らし おすすめ おしゃれ
特注カスタムクラブ スリクソン Z U85 ユーティリティ ダイナミックゴールド D.S.T. シャフト

激安通販の 「中堅重電5社」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

SpeedPro COBRA スピードプロ コブラ スリップオンマフラー Hypershots Ultrashort Prime Slip-on Suzuki GSX-S 1000 + F/Katana GSX-S 1000 スリップオン 【在庫あり】【イベント開催中!】 SUNSTAR サンスター PREMIUM RACING [プレミアムレーシング] フロントディスクローター アウターローター:ホール/スリットタイプ フローティングタイプ:フルフローティング フローティングピンカラー:ブルー 右用

プロギア Q ユーティリティ Q28 / Q33

激安通販の 「中堅重電5社」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

【送料無料】(業務用5セット) EPSON エプソン インクカートリッジ 純正 【ICBK73L】 ブラック(黒) BMW F34 3シリーズ用 スタッドレス コンチネンタル ノースコンタクト NC6 225/55R17 97T テクマグ タイプ211R SL タイヤホイール4本セット

激安通販の 「中堅重電5社」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

その他 平織ウィルトンラグ/絨毯 【グレー 約200cm×250cm】 ベルギー製 ポリプロピレン 〔リビング ダイニング〕 ds-2055845 店舗在庫/即納 塚本無線 AHD 4chデジタルレコーダー(DVR) WTW-DA943-500GB

激安通販の 「中堅重電5社」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理


■パテントテック社 

■編集者:インパテック株式会社
■発刊日:2010年2月25日
■資料体裁:A4版、全194頁、簡易製本





★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

1.調査目的
 「中堅重電5社」に関する公開件数、発明者、および特許分類などに対し、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、
 (1)にどのような技術の公開があるか、
 (2)各企業の技術開発動向はどのように推移しているか、
 (3)最近注目する技術は何なのか、
 (4)共同出願人間の連携状況はどのようになっているか、
等を明確にして、知財の現状につき具体的なデータを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。

【中堅重電5社】
 1.明電舎 2.シンフォニアテクノロジー 3.日新電機 4.愛知電機
 5.高岳製作所

2.特許情報の収集と処理
  本調査報告書は、「中堅重電5社」の過去10年間(国内公開日:2000年~2009年)に及ぶ公開特許について、「特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立情報システムズ 製)を使用し、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト 「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。特許情報公報の総数は6,235件である。

<検索方法>
S1(公報発行日):20000101:20091231
S2(現出願人):
株式会社明電舎+明電エンジニアリング+シンフォニアテクノロジー株式会社
+神鋼電機株式会社+株式会社高岳製作所+日新電機株式会社+愛知電機株式会社
論理式:S1*S2 =6,235件(出力件数)

3.報告書の構成
 本報告書は、以下の3つの部分から構成されている。

(1)パテントマップ編
 A.技術開発成果(特許公開件数の状況)
 B.技術開発リソース(発明者の状況)
 C.技術開発分野(特許分類、キーワードの分析)
 D.中堅重電5社比較分析
 E.中堅重電5社個別分析
(2)パテントチャート編
(3)総括コメント

4. 本報告書の特徴
 ●「中堅重電5社」の技術動向が分かりやすく把握できる
 ●パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい
 ●パテントマップViewer(添付ソフト)により、パテントマップおよびパテントチャートの当該部分に含まれる特許の詳細内容を調べることができる



はじめに

調査分析結果

1.パテントマップ編
A.技術開発成果(公開件数の推移)
A-1.公開件数の推移(年次)
A-2.公開件数の推移(累計)
A-3.全特許のライフサイクル
A-4.出願人別公開件数ランキング(上位50)

B.技術開発リソース(発明者の状況)
B-1.発明者数の推移(年次)
B-2.発明者数の推移(累計)
B-3.新規発明者数の推移(年次)
B-4.新規発明者数の推移(累計)
B-5.発明者別公開件数ランキング(上位50)

C.技術開発分野(特許分類の分析)     
C-1.分類数の推移
C-1-1.新規FIメイングループ分類数の推移(年次)
C-1-2.新規FIメイングループ分類数の推移(累計)
C-1-3.新規FIサブグループ分類数の推移(年次)
C-1-4.新規FIサブグループ分類数の推移(累計)
C-1-5.新規FI分類数の推移(年次)
C-1-6.新規FI分類数の推移(累計)
C-1-7.新規Fタームテーマコード分類数の推移(年次)
C-1-8.新規Fタームテーマコード分類数の推移(累計)
C-1-9.新規Fターム分類数の推移(年次)
C-1-10.新規Fターム分類数の推移(累計)
C-2.分類別公開件数
C-2-1.FIメイングループ分類別公開件数ランキング(上位50)
C-2-2.FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
C-2-3.FI分類別公開件数ランキング(上位50)
C-2-4.Fタームテーマコード分類別公開件数ランキング(上位50)
C-2-5.Fターム分類別公開件数ランキング(上位50)
C-2-6.FIメイングループ分類別公開件数の伸長率(上位50)
C-2-7.FIサブグループ分類別公開件数の伸長率(上位50)
C-2-8.FI分類別公開件数の伸長率(上位50)
C-2-9.Fタームテーマコード分類別公開件数の伸長率(上位50)
C-2-10.Fターム分類別公開件数の伸長率(上位50)
C-2-11.FIメイングループ分類別公開件数の推移(上位40、累計)
C-2-12.FIサブグループ分類別公開件数の推移(上位40、累計)
C-2-13.FI分類別公開件数の推移(上位40、累計)
C-2-14.Fタームテーマコード分類別公開件数の推移(上位40、累計)
C-2-15.Fターム分類別公開件数の推移(上位40、累計)
C-3.分類別展開
C-3-1.FIメイングループ分類別出現・消失状況(上位40)
C-3-2.FIメイングループ分類別出現・消失状況(最近出現40)
C-3-3.FIサブグループ分類別出現・消失状況(上位40)
C-3-4.FIサブグループ分類別出現・消失状況(最近出現40)
C-3-5.FI分類別出現・消失状況(上位40)
C-3-6.FI分類別出現・消失状況(最近出現40)
C-3-7.Fタームテーマコード分類別出現・消失状況(上位40)
C-3-8.Fタームテーマコード分類別出現・消失状況(最近出現40)
C-3-9.Fターム分類別出現・消失状況(上位40)
C-3-10.Fターム分類別出現・消失状況(最近出現40)
C-3-11.FIメイングループ分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
C-3-12.FIサブグループ分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
C-3-13.FI分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
C-3-14.Fタームテーマコード分類別公開件数の伸びと構成率(上位20))
C-3-15.Fターム分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
C-4.キーワード分析
C-4-1.キーワード別公開件数ランキング(上位100)
C-4-2.キーワード別公開件数の伸長率(上位50)
C-4-3.キーワード別出現・消失状況(上位80)
C-4-4.キーワード別出現・消失状況(最近出現80)

D.中堅重電5社比較分析
D-1.公開件数比較(期間着目:2期間+全体)
D-2.公開件数の推移(累計)
D-3.新規FIメイングループ分類数の推移(累計)
D-4.新規FIサブグループ分類数の推移(累計)
D-5.新規FI分類数の推移(累計)
D-6.新規Fタームテーマコード分類数の推移(累計)
D-7.新規Fターム分類数の推移(累計)
D-8.新規発明者数の推移(累計)
D-9.共同出願人数の推移(累計)
D-10.中堅重電5社間の公開件数相関
D-11.共同出願人上位20社との公開件数相関
D-12.上位20FIメイングループ分類との公開件数相関
D-13.上位20FIサブグループ分類との公開件数相関
D-14.上位20FI分類との公開件数相関
D-15.上位20Fタームテーマコード分類との公開件数相関
D-16.上位20Fターム分類との公開件数相関
D-17.公開件数占有率
D-18.公開件数の伸びと構成率

E.中堅重電5社個別分析
E-1-*.FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
E-2-*.Fターム分類別公開件数ランキング(上位50)
E-3-*.FIサブグループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
E-4-*.Fターム分類別公開件数の推移(上位20、累計)
E-5-*.FIサブグループ分類別出現・消失状況(最近出現40)
E-6-*.Fターム分類別出現・消失状況(最近出現40)
E-7-*.FIサブグループ分類別公開件数伸長率(上位50)
E-8-*.Fターム分類別公開件数伸長率(上位50)
E-9-*.FIサブグループ分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
E-10-*.Fターム分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
E-11-*.キーワード別公開件数ランキング(上位50)
E-12-*.独自キーワード別公開件数ランキング(上位50)
E-13-*.共同出願人との連携(上位50)
 注:”*”は中堅重電5社が相当。

2.パテントチャート編
1.共同出願人産業技術総合研究所の時系列チャート分析
2.共同出願人科学技術振興機構の時系列チャート分析
3.共同出願人産業技術総合研究所のマトリクスチャート分析
4.共同出願人科学技術振興機構のマトリクスチャート分析

3.総括コメント

<参考資料>
【資料1】出願人グル-プ化リスト
【資料2】パテントマップ・パテントチャートの種別と見方
【資料3】パテントマップ Viewer(添付ソフト)の使い方